カフェで人気のソファーと座り心地

カフェで人気のソファーと座り心地

カフェで人気のソファーと座り心地

人気のソファー

カフェにソファーがあるとついつい長居してしまいたくなるものです。人気なのはウッドフレームのソファーです。ナチュラルなカラーリングが癒しの効果を発揮し、カフェでくつろぎたいという方の要求を満たしてくれます。

 

カフェで人気のソファーと座り心地

 

どの素材を使用するかや木目のカラーリングによって雰囲気が大きく変わるため、ナチュラルにもシックにも合わせられます。落ち着いた印象を出すのに最適です。より大人数に対応したい場合はL字型のソファーが人気です。

 

テーブルを囲みつつも真っ正面から人と向き合わないデザインのため、自然とリラックスして会話することが可能です。ちょっとした茶話会や集まりにも対応できるため、そのスペースが評判を呼ぶこともあります。

 

一人掛けも考えよう

最近は一人でお店に行く風潮もあります。そのため、一人掛けソファーを用意しておくとおひとり様の来店を増やすことができて、回転率という意味でも効率的になるかもしれません。

 

一人掛けソファーを落ち着いた場所に配置することで、座っていても自然に溶け込んで居心地よく感じられるでしょう。そういったスペースを設ける余裕があるならばぜひ検討したいアイデアです。

 

いずれにしても、ソファーは素材や構造を吟味して選ぶことが必要です。クッションや表面のパッドはいつまでも長持ちするものではなく、いずれはヘタってきてしまいます。

 

そのため、購入の際には経年劣化や耐久性についてしっかりと質問すると良いでしょう。プロはどれほどでヘタりが来るかを分かっており、それが明確にされているソファーは構造まで理解された良いソファーと言えます。

 

見た目も大事だがまずレイアウトの考慮を

ソファーを選ぶ際の注意点はレイアウトです。店舗が狭い場合はソファーを置くことは難しいもので、ある程度のスペースがあっても狭く見せてしまうという難点もあります。

 

導入の際には全体とのバランスを考えるようにしましょう。テーブルの高さもそうですが、ソファーと馴染むものでなかったら非常に疲れさせてしまいます。ソファーは種類によっては深く沈み込むため、実際に座って寸法を測るのが最善です。

 

ソファーの座り心地も、実際に座ってみなかったら分かりません。出来れば30分ほど座って試せると良いでしょう。クッションも実物で確かめるのが一番です。

 

ソファーを探すのは、業務用や店舗用の家具を扱うお店やイケアなどの大手インテリアショップを見てみるのが良いでしょう。業務用にこだわる必要はなく、耐久性と実際の座り心地が良いものであれば、どんなものでもカフェのインテリアに採用することが可能です。

トップへ戻る